徳川家ゆかりの桜の名所を巡る!お花見穴場スポット

 

日本には数多くの桜、お花見スポットがあり、桜の季節である3月〜4月にかけては海外の観光客も数多く訪れますよね?特に東京に至っては大小含めると実に多くの桜の名所が存在し、街を歩く人の心をつかんでいきます。

 

今回当サイト(ヒストリーガイド)では徳川家にゆかりのある桜の名所を調査、そして動画も撮影!桜の季節はもちろんのこと、桜の季節が過ぎても雰囲気を楽しんでもらえれば幸いです^^

 

乾通りの桜・お花見を楽しもう!ツアー情報あり♪

皇居乾通りの桜 2019年、皇居乾通り桜の一般公開は3月30日〜4月7日の9日間!2018年は398,550人もの方々が訪れました。入門時間は午前9時から午後3時30分までと決められていますので注意が必要です。本記事は皇居乾通りの開催状況や皇居(江戸城)周辺で桜を楽しむことができる場所をご紹介しています!事前にお花見スポットを把握して訪れることをお勧めします♪

 

桜の名所、庚嶺坂(ゆれいざか)でお花見!

ゆれい坂 神楽坂・飯田橋付近で桜を楽しみたいなら、?嶺坂(ゆれいざか)に是非とも立ち寄りましょう!?嶺坂は二代将軍徳川秀忠に名付けられたと言われています。歴史を感じながら風情ある桜を堪能することができます!
 

東京23区の桜の名所【穴場】|徳川家ゆかりの桜の名所をご紹介!記事一覧

桜の名所、庚嶺坂(ゆれいざか)でお花見!神楽坂・飯田橋付近で桜を楽しみたいなら、庚嶺坂(ゆれいざか)に是非とも立ち寄りましょう!庚嶺坂は二代将軍徳川秀忠に名付けられたと言われています。歴史を感じながら風情ある桜を堪能することができます!(この記事は約2分で読めます)目次庚嶺坂はJR/地下鉄の飯田橋駅を出てすぐ!名付け親は二代将軍徳川秀忠外堀通り・神田川の桜も堪能しよう ※動画あり庚嶺坂への住所・最...