江戸城日帰りバスツアー!皇居を巡る旅へ

 

皇居にある江戸城を見学!江戸時代を感じませんか?

 

江戸城

 

クラブツーリズムの皇居ツアー
CMも放送されている老舗旅行会社のクラブツーリズム!皇居観光だけでなくその土地のグルメを堪能したり、その他の東京観光も含まれており非常にお得なツアー内容となっています!

 

東京にある歴史的建造物「江戸城」を見学!

 

国に特別史跡に指定されている江戸城は、東京の観光スポットでは外せない場所です!

 

歴史的価値のある建造物は非常に見応えがあります。

 

現在では天皇陛下がお住まいになっているので、観光客が入れる場所は制限されていますが、本丸部分は皇居東御苑となっているので一般の方も中に入り楽しむことができます♪

 

 

皇居のすぐ近くにある伏見櫓は江戸城の雰囲気をたっぷり感じさせてくれます!

 

石作の橋は、時代の移り交わしを乗り越えてきた貫禄を感じさせてくれます。

 

橋は皇居正面のすぐ隣にあり、伏見櫓と共に外せないスポットとなっています。


 

その他の江戸城の見どころってどこ?

大手町駅方面から鑑賞することができる桜田櫓は現存する
櫓の中の1つなので是非、訪れた際には鑑賞しましょう!

 

大手門は皇居東御苑に入ることができ本格的に江戸城の雰囲気を満喫することができます。

 

番所、石垣、過去に天守閣が建っていた天守台などを楽しむことができます。
歴史的価値だけでなく、建造物としての価値もあるスポットです。

 

江戸城(皇居)見学にはツアーがお勧め!トリビアも聞けちゃいます♪

 

江戸城(皇居)は、徳川家が天下人だった時代の象徴ともいえ、現在はその残り香を感じることができます!

 

また皇居東御苑から眺める東京の風景はとても風情があり必見です。

 

江戸城は観光地として人気があり、その中でも旅行会社の日帰りツアーはとても人気です♪

 

専門のガイド付きなので江戸城のトリビア的な情報も聞けると評判で、多くのプランが催行されています。

 

あなたも江戸城に行き、徳川家が栄華を誇った歴史をその肌で感じてみませんか?
きっとそこには新たな発見と感動が待っていると思います^^

 

クラブツーリズムの皇居ツアー
CMも放送されている老舗旅行会社のクラブツーリズム!皇居観光だけでなくその土地のグルメを堪能したり、その他の東京観光も含まれており非常にお得なツアー内容となっています!

 

江戸城(皇居)見学日帰りバスツアー|添乗員同行で皇居を歩く!記事一覧

皇居東御苑(江戸城跡)の見どころとおすすめルート教えます!皇居東御苑は旧江戸城跡がある場所で、アクセス方法は大手町駅のD2出口からなら地下道を通って大手門へ行くことが可能です。また東西線の竹橋駅から平川門まで5分程度でたどり着く事もできます。今回は大手門からのおすすめルートで出発し、江戸城跡を含む皇居東御苑の見どころに迫りたいと思います!(この記事は約4分で読めます)【追記】2018年9月:未紹介...

皇居見学ツアーに初めて参加してきた様子をアップ!予約なしで、当日申し込むこともできる「皇居見学ツアー(皇居一般参観)」は、午前10時からと午後1時30分からの1日2回開催で、所要時間は約1時間15分です。ただし、日曜日、月曜日、国民の祝日はお休みなので注意してください。今回はツアー動画も収録してきましたので参加前にぜひ雰囲気を味わってみてください♪(この記事は約5分で読めます)当サイト(ヒストリー...

皇居のアクセス方法ご紹介!最寄り駅・行き方とは?本記事では皇居(江戸城跡)へのアクセス方法や最寄り駅を知りたい方向けにレビュー記事でご紹介!皇居への最寄り駅は東京駅、大手町駅、二重橋駅、日比谷駅、有楽町駅の5駅からアクセス可能で、特に皇居(江戸城跡)観光や見学の際の最寄り駅は乗り換えなどの利便性からも「東京駅」がおすすめです♪(この記事は約2分で読めます)ざっくりまとめますと・・・・分かりやすさを...

乾通りの桜・お花見を楽しもう!ツアー情報あり♪2019年、皇居乾通り桜の一般公開は3月30日〜4月7日の9日間!2018年は398,550人もの方々が訪れました。入門時間は午前9時から午後3時30分までと決められていますので注意が必要です。本記事は皇居乾通りの開催状況や皇居(江戸城)周辺で桜を楽しむことができる場所をご紹介しています!事前にお花見スポットを把握して訪れることをお勧めします♪クラブツ...

ヒストリーガイドがおくる皇居一般参賀初めて情報!毎年お正月にテレビで、天皇がお出ましになりご挨拶する光景を観たことはありませんか?これが一般参賀と言い、一般参賀はこの新年のご挨拶を行う1月2日とそして天皇誕生日である12月23日の年2回あります。2019年5月1から新元号「令和」に替わることで、現「皇太子徳仁親王」様が天皇に即位されますのでそれに合わせて誕生日も今後は2月23日になります。(この記...