弘前城さくらまつりツアー!日本最北の天守閣を見学

 

青森県の名城弘前城!さくらまつりツアーが人気です♪

 

弘前城

 

 

日本最北の現存天守閣、弘前城!

 

青森県の弘前城は天守閣と、美しい桜を楽しむことができるので沢山の観光ツアーが企画されています。
東北で唯一の現存天守閣からの風景は一目見る価値があります!春に楽しむことができる桜の美しさは日本一との声も寄せられています。

 

弘前さくらまつりについて

2018年の弘前さくらまつりは下記の日程で開催されました。2019年も同じような内容で開催されると思われます。弘前公園の開花予想・開花情報については公式サイトでも確認可能です
>>弘前さくらまつりの開花予想・開花情報・開花状況

2018年弘前さくらまつり情報

  • 【日程】4月21日(土)〜5月6日(日)
  • 【開催場所】弘前公園
  • 【ライトアップ】4/18〜5/6 日没〜23:00 ※4/18より点灯開始
  • 【露店や出店情報】4/18〜5/6 9:00〜21:00 ※早咲き対応:4/18から営業

 

 

弘前城の天守閣は東北で唯一の現存物なので歴史的価値を満喫することができます!

 

現存する天守閣は全国で12城だけ!?なので日本の伝統的な歴史的建造物を鑑賞するために大勢の観光客が訪れています♪


弘前城の見どころをご紹介!

 

弘前城はまず「下乗橋(げじょうばし)」を通過することになります。

 

下乗橋は当時、藩士が馬から降りて渡らなければいけなかったとの由来からきており許され者以外には皆歩いて渡らなければいけませんでした。

 

桜が咲き乱れる弘前城桜まつりの季節にはこの下乗橋と天守閣の情景は人生一度はみて観たいものです♪

 

そして、天守閣に上ったら弘前町を見渡しながら当時の在りし日の情景に思いを馳せてみるのもいいのではないでしょうか?

 

春の桜が満開のシーズンはここからの絶景もまた一見の価値がありますよ!

 

弘前城の観光は春の桜まつりがオススメ!

 

ゴールデンウィーク付近には弘前城さくら祭りが開催されて、多くの観光客が桜を求めて弘前城に訪れます。

 

桜の隙間から見上げる天守閣は風情があるという声が多く寄せられています。夜間はライトアップされて水面上にサクラが写り幻想的な光景を楽しむことができます。

 

サクラに囲まれたトンネルもあり日中と、夜桜で違った雰囲気を味わうことができるので観光客から好評を集めています。

 

クラブツーリズムでは弘前城を存分に満喫できるツアーが多く用意されています。

 

特に桜を楽しむためのツアーは日帰りツアーも多く用意されているのでこれからのシーズンにバッチリですね!

 

弘前城の人気観光ツアー内容は

  • 角館を見学
  • 白神山地十二湖をウォーキング!
  • 人気露天風呂や郷土料理を堪能♪

など様々なプランをご用意しています!

 

あなたも日本最北端のの現存する天守閣弘前城を体験し、桜が咲き乱れる絶景をぜひあなたの眼で確かめてみませんか^^

 

矢印

 

 

弘前城桜ツアー!|お花見・さくら祭り日帰りツアー【2019年】記事一覧

弘前城の最寄り駅は?アクセス方法について弘前城がある弘前公園の最寄り駅は「弘前駅」になり徒歩で約20〜30分、バスの場合は弘前市内で100円バスが運行していますので、土手町循環バスで弘前駅から市役所前駅まで約15分、そこから弘前公園までは徒歩で約4分で到着します。今回は東京から弘前公園へ行く場合のアクセス方法について解説します♪(この記事は約2分で読めます)目次東京から弘前駅までのアクセス方法大阪...

このページの先頭へ戻る