真田信繁ゆかりの地!大阪城観光で抑えておきたい見所(前編)!

 

豊臣秀吉、真田信繁ゆかりの大阪城を観光!大阪城の見所をご紹介

 

大阪城極楽橋

 

日本三大名城の1つ、大阪城の抑えておきたい見所を前前編・後編あわせて11ヶ所をご紹介します!

 

大阪城は豊臣秀吉の手によって築城されました。完成後は豊臣幕府の本拠地として機能しました。

 

豊臣から徳川へと天下が以降した後も、再建されて西の重要拠点として機能し続けました。
現在では大阪城跡として、国の特別史跡に指定されています。

 

ちなみにこの大阪城は、若き日の真田幸村(真田信繁)も過ごした城としても有名です。

 

まさに「真田幸村(信繁)ゆかりの地」という言葉がよく似合い、興味を持たれている方も多いのではないのでしょうか?真田幸村(信繁)の縁の地を巡りたい方の参考にもなれば幸いです。

 

大阪城全体図

※大阪城の全体地図

 

大阪城の地図修道館まで

※本記事では「修道館」までの赤枠に囲まれた名所をご紹介します。

 

目次

  1. 大手門(おおてもん)
  2. 千貫櫓(せんがんやぐら)
  3. 多門櫓(たもんやぐら)
  4. 六番櫓
  5. 修道館

大手門

大手門

大阪城の正門玄関とも言える大手門は、国から重要文化財の指定も受けているほど重要な建築物です。

 

こちらの門は豊臣時代のものではなく、1628年(寛永5年)に徳川幕府によって再建されたものですが歴史的価値は十分。

 

1783年(天明3年)に多門櫓が焼失した際も、災害を逃れることが出来た重要な建築物なのです。
大手門をくぐる際、南控え柱の継ぎ部分から是非とも、職人の技を堪能しましょう!

 

殺ぎ継ぎ」と呼ばれる技法で腐食部分が修復されていて、一見不可能にも思える構造で繋がれています。達人技とも言えるこの技法は、鞄c中建設の創業者・石浜太郎平さんの手によって施されました。

 

千貫櫓(せんがんやぐら)

千貫櫓

大手門に向かう際に左手に見える千貫櫓も、国から重要文化財に指定されている貴重な建築物です。歴史深い建築物ですが、春と秋には1週間程度、内部が公開されているので在りし日の雰囲気を堪能することができます。

 

この千貫櫓は大阪城に現存する最も古い建物で、1620年(元和6年)に小堀遠州の設計・監修の上で築かれました。この事実は1961年(昭和3年)の解体修理の際に、墨書銘のある板が土台部分から発見されて、明らかになりました。

 

織田信長が「あの櫓を落とした物には、千貫与えても惜しくない」と話したことが千貫櫓の名前の由来だとされています。織田信長が石山本願寺を攻めた時に横矢を効果的に活用できる隅櫓がこの界隈にあり、攻略するのに非常に苦労したとのことです。

 

多聞櫓(たもんやぐら)

多聞櫓

大阪城では、貴重な現存・多門櫓を鑑賞することができます。

 

過去には京橋口・青屋口・玉造口の3ヶ所にも多門櫓が存在したが焼失してしまい、現存するのは大手口のみとなりました。まさに「残された1つ」という言葉がよく似合います。

 

江戸時代にはこの多門櫓は、武士たちのための市場の会場としても機能しました。毎月、決まった日に大阪城詰めの武士達が消費する日用品を卸すために、城への出入りを許された商人達が市場を開催していました。

 

市場を開催されていたこともあり、多聞櫓は「市多聞」とも呼ばれていました。

 

六番櫓

六番櫓

六番櫓では大変、見事な高石垣を鑑賞することができます。

 

この高石垣は徳川幕府の時代に施行された大阪城再建工事の際に築かれました。

 

藤堂高虎に手がけられたこの石垣は、根石から天端石までの高さが何と30m!
南外堀の幅の広さと合わさり、「高い石垣に、幅広の堀」という藤堂高虎築城の特徴を堪能することができます。

 

元々、櫓は7つ存在しましたが、この六番櫓と一番櫓を残して失われてしまいました。
二・三番櫓は1945年(昭和20年)の太平洋戦争の際、米軍からの空襲によって焼失しました。また四・五・七番櫓も、戊辰戦争の際の戦火で焼失しました。

 

この六番櫓は戦火を切り抜けた、貴重な遺物とも表現することができるのです。

 

修道館

修道館

こちらの修道館では「柔道」「剣道」「薙刀」などの武道の普及活動が行われています。

 

大阪城二の丸、及び西の丸にあった「近畿管区警察学校」が堺市へと移転される際、各界の寄付により青少年の錬成道場として各界からの寄付によって建造されました。

 

皆様が大阪城を観て回っている際も、青少年達が幼き日の真田幸村のように鍛錬に励んでいるかもしれませんね。

 

>>【後編】いよいよ大阪城天守閣へ!大阪城観光の見所

 

関連記事

大阪城の見どころや周辺の観光スポットについて
真田幸村ゆかりの地としても有名な大阪城は関西でも有数の人気観光スポットです!現在の大阪城は徳川政権時代に作られたお城になりますが、当時の豪華絢爛奈様子はうかがい知ることができます。また、現在は大手旅行会社による観光ツアーも催行中です!
いよいよ大阪城天守閣へ!大阪城観光の見所(後編)
前編に引き続き日本三大名城の1つ、大阪城の抑えておきたい見所(後編)をご紹介します!テレビ「真田丸」の影響もあり、大阪城観光に興味をお持ちの方も多いのではないのでしょうか? 真田幸村(信繁)が幼少時を過ごしたのはもちろん、「大阪冬の陣」「大阪夏の陣」では一騎当千の活躍を見せた場でもあります!